陰山建設

平成30年 合同安全大会

2018.07.04

6月30日に福島県農業総合センターで、カゲヤマホールディングス 隂山建設(株)・隂山建設(株)昭栄会と亀谷建設(株)・亀谷建設(株)典栄会の平成30年合同安全大会を開きました。
両社社員、協力会から約170人が参加し、『気を抜くな 慣れと過信は 事故の元 確認忘れず 安全作業』の今年度安全スローガンの下、無事故無災害を誓いました。
両社長挨拶、協力会会長挨拶、安全表彰を行い、安全部の活動報告、施工中のふたば未来学園の体育施設棟、普通教室棟2現場の安全活動報告を行いました。
又、IoT活動報告では、弊社と協力してアプリケーションの開発を進めている(株)プレイノベーション菅家社長よりIoT・ICTについて説明していただきました。
安全講習会には、福島災害復旧復興工事労災防止支援センター技術教育指導専門役、本田忠男様を講師に迎え「建設工事の労働災害防止対策について」ご講和いただきました。
最後に、参加者を代表して荻野誠也オギノ社長と安彦浩之丸とワーク社長が安全宣言を行い、現場からの労働災害撲滅を誓いました。

TVCM放映中

TV-CM「ずっと住みたくなるふるさとを目指して」