新着情報

新着情報

アーカイブ

新着情報

第9回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞「審査委員会特別賞」を受賞

※受賞理由については、学会からお知らせがあった内容を記載しております。
詳細は、下記リンク先よりご確認ください。

「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞HP(外部サイトへ遷移します)

第9回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 受賞者の決定について(外部サイトへ遷移します)

 

第9回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞「審査委員会特別賞」の受賞について

隂山建設株式会社(代表取締役 隂山 正弘)は、「地域社会に貢献し、従業員と協力企業を大切にする企業」を理念とし、その実現に向けて様々な活動を行ってまいりました。今般その取組みが認められ、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞において「審査委員会特別賞」を受賞いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

1. 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞について
(1)「人を大切にする経営学会」(会長 坂本 光司 法政大学大学院教授)が平成22年度より実施している表彰で、経済産業省および厚生労働省が後援しています。
(2)企業が本当に大切にすべき「人」たちを①従業員とその家族②外注先・仕入先③顧客④地域社会⑤株主とし、人を大切にする経営の取組みにおいて、特に優良な企業を表彰し他の模範とすることを目的として実施されています。

2. 受賞にあたり評価された主な取組み
(1) 社員とその家族の命と生活を守るため「隂山建設株式会社育英会」を創設し、子息に対する学費の援助を約束している。
(2)災害発生時の復旧ボランティア実施、地域貢献として毎年8月に行われる献血活動の参加者は、社員はもとより取引先の社員や地域住民の賛同を得て、今や1,200名の方々が協力するほど地域に定着している。

3. 表彰式について
日時:平成31年3月22日(金)13:00より開始
場所:法政大学市ヶ谷キャンパス(東京都千代田区富士見2-17-1)

4.その他具体的な活動
1)県外での社会貢献活動(災害復旧支援)
①平成27年9月 関東・東北豪災害支援(茨城県常総市)
※全国建設業協会『建設業社会貢献活動功労者表彰』受賞
②平成28年5月 熊本地震復興支援 熊本県庁・熊本城へ門松寄贈2年間継続
③平成30年8月 西日本豪雨災害支援(岡山県真備町)
2)福島県内への地域貢献活動(門松寄贈)
①県内全ての仮設住宅へ門松寄贈
東日本大震災以降8年間継続
②隂山建設㈱ 23.3.11 あの日を忘れないコイン活動の実施
平成23年・平成3年・平成11年製造のコインを中心とした募金活動を平成25年
より継続。
3)隂山建設愛の献血活動
毎年1,200名を超える方々に協力いただいている国内最大規模「愛の献血活動」を35
年間継続開催。
4)隂山建設株式会社育英会他
①隂山建設株式会社育英会の設立
当社社員に万が一の事故が起きてしまった際に、残された遺族である子供たちを学
生である22歳まで学費支出を約束。
②感謝の集いの開催
弊社では社員家族の方々や協力企業の方々を招いて日頃の感謝の気持ちから感謝の
集いを開催し、永年勤続者の表彰等も実施。

ページトップ