MESSAGE社長メッセージ

message
新たな挑戦によって成長できる企業を目指しております

弊社は創業以来、建設会社として、地域社会、そしてお客様に必要とされる企業であるとともに、社員・協力企業が安心して働くことができる企業体制を整えております。
お客様に高品質の建物を提供できるような技術力、そして感動していただけるようなサービスを全社員が心掛け、技術集団としてのプライドを持ち、「考える」だけではなく「実行」できる企業として成長してまいりました。
現在は「隂山建設IoTプロジェクト」にも取り組み、タブレットやドローンを使用した建設現場管理など、お客様の目線に立った施工に取り組み、社会環境の変化とともに固定概念に捉われることなく進化できるように、社員一丸となって挑戦しております。

社会貢献活動への取り組み

私どもは、社会的責務を果たすべく、地域貢献にも努力をしてまいりました。 福島県内全ての献血車が集まり、国内唯一、最大規模を誇る「隂山建設 愛の献血運動」を36年間継続開催しており、これまでに累計36,491人の方々にご協力をしていただきました。
また、東日本大震災時には多くの方々に助けていただいた「恩送り」の想いから常総市の鬼怒川の決壊、熊本地震、西日本豪雨(真備町)等の災害時には社員や協力企業様とともにチームを結成しボランティア活動を積極的に行ってまいりました。
東日本震災後、仮設住宅を余儀なくされている方々に、少しでも明るい新年を迎えて欲しいとの思いから、門松職人手作りの大きな門松を8年間継続して寄贈しております。

message
message
福利厚生の充実にも力を入れています

社員旅行や社員の家族を招いての「隂山建設感謝の集い」等も定期的に行っております。
自社太陽光(計4629.4kw)の売電収益を原資に「隂山建設育英会」も設けました。
「隂山建設育英会」は、社員に万が一の事故や病気の際に残された遺族である子供たちが学生である間の学費支援を約束している会です。
是非、隂山建設の仲間となって、私達とともに挑戦し成長しながら、これからのすばらしき未来創造を実現しましょう。

代表取締役 隂山 正弘

ページトップ